藤沢商工会議所パソコン教室

藤沢商工会議所パソコン教室

スマートスピーカー

最近ニュースなどでも取り上げられ、徐々に発売されている

スマートスピーカー」という製品をご存知でしょうか?

 

すでにスマートフォンでは利用者も増えている「音声認識機能」。

これを単独で実現可能にし、音質の良いスピーカーと組み合わせた製品になります。

 

Apple」「Google」「Amazon」など大手会社から発売されており、

その違いは次のようになっています。

 

Apple「HomePod」

iPhoneやiPadと同様の高性能CPU「A8」や高音質スピーカーを搭載し、

お馴染みの「Hey Siri」の掛け声からメール作成や情報検索などの各種機能が利用できます。

音楽再生も抜群で、置き場所にあった音楽再生環境の最適化を実現するそうです。

価格は一番高いようですが、スピーカー性能は各社の中で一番良いと言われています。

 

Google「Google Home」

一時期の音声認識では一番精度が高くCMにもなった「OK , Google」の掛け声によって、

Googleサービスを利用した精度の高い検索や、予定管理が可能になっています。

 

Amazon「Echo」

上記2社と比べ、音声認識機能については不明なところがありますが、

Echoは「アレクサ」と呼びかけると他製品同様に各種検索・サービス利用が可能になっています。

製品ラインナップが非常に細かく、1万円を切る安価で利用も可能となっています。

 

 

結局どれが良いのか?といった話になると思いますが、

各社の音楽サービスである、「Apple Music」「Google Music」「Amazonプライム」などに

加入している場合、その会社の製品を選ぶのが一番楽しめそうです。

 

各社まだ出始めたばかりで、利用者の声が少なく未知数な製品ではありますが、

提携サービスが続々発表されていることもあり、今後に期待が持てそうです。

ページのトップへ