藤沢商工会議所パソコン教室

藤沢商工会議所パソコン教室

システムメニューにコマンド プロンプトを表示する方法

Windows10を利用しているユーザーは、最新のメジャーアップデートを適用すると、システムメニューから[コマンド プロンプト]のメニューが消え、代わりに[Windows PowerShell]と[Windows PowerShell(管理者)]が表示されるようになりました。

 

システムメニューとは、[Windows]キーと[X]キーを押して表示するか、あるいは画面左下の[スタート]ボタン上で右クリックすると表示されるメニューのことです。

 

[Windows PowerShell]は、[コマンドプロンプト]と同じようにコマンド入力ができますが、[コマンドプロンプト]の方が使いやすい方は、システムメニューに[コマンド プロンプト]の項目を復活しておくと便利です。

 

システムメニューに[コマンド プロンプト]を表示する方法

[Windowosの設定]画面を開きます。

[個人用設定]をクリックします。

③画面左側のメニューから[タスクバー]を選択します。

「[スタートボタン]を右クリックするか・・・・・・」の設定をオフに変更します。
コマンド プロンプトを表示する方法

⑤システムメニューに[コマンド プロンプト]を表示することができます。
コマンド プロンプトを表示する方法

ページのトップへ