八王子商工会議所パソコン教室

八王子商工会議所パソコン教室

AIが彩色、昭和の白黒番組をカラー番組へ

AI、人工技能技術を使い昭和前半の大相撲の白黒映像にカラー着色した映像を、
NHKが大相撲の中継中に放映しました。

 

制作方法として、映像に人間が場面ごとに白黒映像に着色した映像例をAIに学習させます。
AIが自動着色を行い、カラー化した映像を人間が最後に修正する方法となっています。

 

なお、こちらの映像については、NHKスポーツオンラインのWebサイトから
動画を視聴することができます。

 

ただし、こちらの映像の視聴期間が6/11の午前0時までになるため、ぜひお見逃しなく!

白黒映像をカラーに着色することで、当時の映像の雰囲気、文化を感じることができますね。

 

カラオケボックスで会議?

皆さんはカラオケボックスへ行って何をしますか!(^^)!?
普通は歌いに行くと思いますが、中にはちょっとした打ち合わせや旅行時の仮眠に使っている人もいると聞いたことがあります。

さて、駅前などでよく見かけるカラオケルーム「ビッグエコー」の一部店舗で4月24日から、仕事用スペースを提供する新サービス「ビジネスプラン」を始めたそうです。カラオケルームを作業や会議などのビジネスユースに貸し出す新サービスですね。

首都圏27店舗が対象で、電源タップとHDMIケーブル、卓上ホワイトボードを借りることができるので、ルーム内の大型ディスプレイにPCを接続すれば、同席メンバーと資料を共有でき、普通に会議ができてしまいます。
また、カラオケ用マイクを使ってプレゼンテーションの練習も行えますね!!

まだ導入されている店舗が少ないですが、今後増えていくと思いますので、あなたの街にも会議ができるカラオケルームが導入されるかもしれません(#^.^#)。

楽しいポスター作り ~背景~

一枚のポスターをパソコンで作ってみました。

架空の公園のポスターですが、このポスターは一体どんなソフトで作ったか想像出来ますか?

実はWordなんです。

Wordでも駆使すれば意外とそれなりなポスターが作れます。

本日のブログではWordで実際にこのポスターを作る方法を簡単にお伝えしようと思います。

ポスターやPOP作りに応用できますので、ぜひ使ってみましょう。

教室ではもっと詳しい内容のWord講座もあります。興味のある方はぜひご相談ください^^

 色んな手順があると思いますが、まずは背景を作ってみましょう。

 

1.挿入タブからお好きな画像を入れます

パソコン教室で使用している素材の中に森林の画像があり、これを使用しました。

注意点としては図形を入れた際は必ず文字列の折り返しを前面等の余白外に持っていけるものにしましょう。

これをしておかないと、余白外に画像を持っていくことができず、思った通りの場所に画像を配置できません。

 

2.次に、挿入タブの図形から正方形/長方形の図形を入れます

ちょうど画面の下半分ぐらいにサイズを調整します。

完成画像を見てもらうと分かりますが、あとでちょうどこの図形の上に重ねて文字を配置していきますので、薄めの色にしておくと文字が見やすくなります。

 

3.最後にアクセントとして挿入タブの図形から星の図形を入れます

画像のものは「星16」という図形を入れていますが、お好みのものでいいでしょう。

また、完成図を見てもらうと分かりますが、入れた星の上部が切り取られています。

これは図ツール書式タブのサイズグループにあるトリミングを行って上部を切り取りました。

この辺りもお好みですが、こちらの方が背景の森林が際立つので取り入れました。

 

加えて、この星には空の風景をテクスチャとして挿入しています。

やり方はOfficeのバージョンによって少し変わりますが、ここでは最新の2016で説明します。

まず星の画像をクリックして描画ツール書式タブから、図形の塗りつぶし⇒テクスチャ⇒その他のテクスチャと進み、ここからファイルやオンライン画像を選択すると、選んだ画像が図形の背景になります。

 

背景が完成しました

 

少しだけ、それっぽい雰囲気が出てきたと思いませんか・・・?

ここからは文字等のパーツを入れていきますが、ポスターの第一印象を決めるのは大まかな色合いで、背景一つ変えるだけで全く違うものが出来ますね。

色んな色合い・配置で試していただいて、ぜひ最高のレイアウトを探してみてください^^

日商簿記検定に「初級」新設

今年の4月より「日商簿記4級」が廃止になり、新たに日商簿記初級が設定されました。
各商工会議所では簿記初級のポスターを掲示しているところも多くありますので、見たことがある方もいるかもしれませんね。
しかし「初級と4級に違いはあるの?」と何が変わったかよく分からない方も多いでしょう。
少し違いをご紹介すると、

という違いがあるようです。

試験方式も年3回の統一試験日のペーパー試験(90分)から、会場のスケジュールに合わせたネット試験(40分)に変わり、受験しやすい環境となりました。なおネット試験なので合否結果はすぐに分かります。

これから就職転職独立などで簿記3級以上が必要になる!という方には、簿記3級へ向かうマイルストーンとしても気軽に受験できるようになりました。

将来的には3級も取りたいという方には、教室の講座に簿記3級講座がありますので、興味のある方は体験授業や説明会にお気軽にお問い合わせください。

日本初!デジタル家電専門フリマアプリ

大手家電量販店のノジマが、フリーマーケット用アプリ
「nojima フリーマーケット」を9日にリリースしました。

スマートフォンや家電製品に特化し

一般の方の出品だけでなくノジマも中古品などを取り扱う予定となっています。

ノジマの店舗などで出品サポートを行うほか、
出品方法も「スペック自動入力」で簡単に作成することができ、
最短3分で出品が可能となるそうです。
なお、個人情報のやりとりは販売後のみ。
安心保証サービスや、個人情報が見えない配送システムなども
今後追加、強化される予定です。

入会費、月額費用、購入手数料、出品手数料は無料となっており、
売上確定時に、システム利用料として販売金額の10%がかかります。

まずはiOS版の提供をし、今後はAndroid版も提供する予定となっています。

Fall Creators Update

つい先日「Creators Update」がリリースされたばかりのWindows10ですが、
今年後半にも「Fall Creators Update」なる更新が提供される予定となりました。

 

ペイント 3D」など一般利用者にはあまり響かなかった機能追加が多かったですが、
次期アップデートではクリエイター向けの機能を更に強化する模様です。

 

中でも興味深いのは、写真からストーリービデオを制作できるようになったり、
3Dエフェクトを追加することが出来る「Windows Story Remix」で、
標準の写真閲覧アプリ「フォト」から利用できるようになるとのことです。

 

そのほかにもiPhoneやAndroidをはじめとした端末との連携強化も図るそうで、
スマートデバイスをお持ちの方には利便性が高いもになるかもしれませんね。

パスワード設定時は慎重に!!

こんにちは☆

本日はパスワードについてお話をさせていただきます!

何度か当ブログでも話がありましたので、Mastodonを使用している方もいらっしゃるとは思いますが、パスワードを設定する際、皆さんはどのようなものを使用していますか?

例えば、生年月日や連続した数字など、簡単なものを使用していたり、登録している全てのパスワードに同じものを使用していませんか?

いくつか登録しているもので、全てのパスワードを同じにしてしまうと、どこかのパスワードが盗まれたら、他のパスワードも盗まれたと同然になります。
生年月日や連続した数字なども、適当に入力したら通ってしまったなどといったことで、簡単に被害を受けることもありえます。

必ずしも被害を受けるわけではありませんが、いざ自分の身に降りかかってきたときに、「こうしておけば良かった」と後悔しないようにしていただければと思います。

パスワード自動生成、パスワードジェネレータなど、インターネット上でも色々な暗号作成ができますので、そういったものを利用してみるのもいいかも知れませんね。
ただし、パスワードを複雑にすると、パスワードを忘れたら大変ですので、ご利用は計画的にお願いします!

なぜ鳥は電線にとまっても平気なのか?

先日、教室へ向かう道中でふと空を見上げると、電線がとまっていました。

それを見て思ったのですが、高圧電流が流れているはずの電線に鳥がとまって、なぜ感電せずに済んでいるのでしょうか?

以前テレビの仰天映像か何かの番組で、人が電線の上を歩いて感電してしまう映像を見たことがありました。

しかし、鳥が感電している光景は見たことがありません。

なぜでしょうか?

 

電線にもいろいろとあるそうです。

町中の電線などはビニールで覆われているので感電の心配はありませんが、高圧線の場合はむき出しになっています。

そして高圧線にも、鳥は堂々ととまっています。

 

ヒントになるのは豆電球を光らせるときの光景です。

豆電球は電池に繋がった線の途中が一か所でも切れていると光りません

つまり、電池のプラス極から出た線が豆電球に繋がり、さらに電池のマイナス極まで繋がった通り道が出来ていないと、電気は流れないのです。

 

では、話を戻して鳥が高圧線にとまっているときのことを想像します。

鳥がとまっているとき、よく見ると鳥の2本の足は1本の電線にしか触っていないはずです。

電気は少しでも抵抗の少ない流れやすいところを流れようとする性質があり、鳥の体と電線を比べると、電気は電線の方がずっと流れやすい状況になっています。

よって、電気は鳥の体へ入らずに、通り過ぎて行ってしまうというわけです。

もし、鳥が片足ずつ2本の電線にさわっていたり、片足は電線、もう片足は地面や地面と繋がった針金などにさわっていれば、電気の通る道ができてしまうため、感電してしまうようです。

 

日常の何気ないことも、よく観察すると色んな不思議が眠っていますね^^

auになりすました「緊急速報」メールに注意!

auを装ったという件名の迷惑メールが一斉配信されているとして、auのサポートTwitterアカウントが注意を促しています。

 

au公式のサポートアカウント・auサポート(@au_support)によると、送信元を『KDDI@ezweb.ne.jp』と偽り、「緊急速報」という件名の迷惑メールが一斉配信されています。

 

メール内のURLをクリックさせて、実在するメールアドレスかどうかを確認しようとする手口だとauは説明しています。
実在するアドレスだと確認された場合は、さらに迷惑メールが送られてくる可能性があります。
au「絶対にURLを押さないでください」と呼びかけています。

脳の活性法

脳の老化は驚くことに20代から始まるそうです。
老化が始まると物忘れがひどくなったりしますが、さらに不規則な生活、睡眠不足、ストレスが加わると記憶力も低下してしまいます。

脳の活性方法はいろんなものがありますが、中でもタイピングが良いとよく聞きます。
タイピングはパソコンを扱うために欠かすことのできないもので、キーボード入力は指を動かすだけではなくパソコンのモニターを見ながら視覚を働かせ、打ちながら文章の意味を考え、少しでも速く打てるように指の動きを工夫するため脳の活性化につながっています。

その他にも簡単で手軽にできる脳の活性方法をご紹介します。

〇携帯電話の活用
今は携帯電話で気軽に写真を撮ることができます。
旅行先で撮った景色の写真、可愛がっているペットの写真をみるだけでも脳は活性化します。

〇歩き方をひと工夫
歩くことは脳に良いと知られていますが、普通に歩くだけではなく、123、123・・・とカウントしながら「3」の数字で大股にするなど歩幅にアクセントを少し入れるだけで脳の刺激になります。
カウントする数字はどんな数字でもよいのでリズムをつけて歩くことです。

〇普段の買い物
買い物をしたレシートは捨てず値段だけを見て何を買ったのか思い出してみましょう

〇和食と緑茶
和食は脳の活性化に良い食材が多く、緑茶のカテキンには認知機能を強化する物質が多く含まれています。1日1食の和食をバランスよくとることがお勧めです。

〇息とめ深呼吸
深呼吸をするだけでも良いことですが、「息とめ深呼吸」といって息を大きく吸ったら、一旦息を止め、少し我慢してから息を吐きます。これを何度か繰り返すことで通常以上に脳に酸素がいきわたり脳の活性化につながります。

日常生活の行動にほんの少し変化を加えるだけで脳の活性化になります。
決して無理することなく手軽に楽しみながら取り入れていきましょう

1 / 3212345...102030...最後 »

ページのトップへ