むさし府中商工会議所パソコン教室

むさし府中商工会議所パソコン教室

「メルカリ」初出品時に個人情報の登録が必須に。

フリマアプリの「メルカリ」は盗んだ品物が売られるなど不法行為が多発しているため、利用者に住所、氏名、生年月日の登録を義務づけることを決めました。

 

メルカリでは不正な出品を防止するため、初めて出品する際に氏名、住所などの登録を年内に義務づけ。

登録した氏名と売上金の振込口座の名義が一致しない場合売上金を引き出せない仕組みにするとのことです。
メルカリには盗んだ硬式ボールが出品されるなど、不正な利用が相次いでいます。

本人確認の対策を強化するもので、今後、警察との連携もさらに進め、盗んだ商品が出品されたことが警察で確認された場合、メルカリが被害者に損害額を補てんする仕組みも検討するということです。

ページのトップへ