むさし府中商工会議所パソコン教室 | 府中・調布のPCスクール

無料説明会のお申し込みはこちら

Excelで並べ替えた表を元に戻すには

Excelの講座を受講中の方から、表を並べ替えた後に最初の状態に戻す方法があるかという質問がしばしばあります。

結論から言うと方法はありますが

 

①並び替えた後に操作の回数が100回以内かつExcelファイルを保存後に閉じていない

②事前に他の列に連番になる数値を入力しておく

 

など、元に戻すには条件があります。

 

①「元に戻す」ボタン

「元に戻す」は100回までは操作を記憶していますので、並び替えの後100回以内の操作であれば元の状態に戻すことが可能です。ただし、並び替えた後に上書き保存をしてファイルを閉じてしまうと元に戻せなくなりますので注意です。

 

②他の列に連番になる数値を入力しておく

この方法であればいつでも戻せますのでお勧めです。やり方は単純で、連番になる列をどこかに作っておくだけです。下図ではA列に番号を振っていますので、いろいろ並び替えたとしても最後にA列を昇順(小さい順)で並び替えれば元に戻るというわけです。

 

 

表を作成する際に、並び替えをする前提で最初から番号の列を作るようにしておくことが重要です。

 

ページのトップへ