逗子市商工会パソコン教室

逗子市商工会パソコン教室

無料説明会のお申し込みはこちら

便利なショートカット「Win」+「V」

こんにちは!

 

皆さん普段パソコンを操作してて、「ショートカット」はお使いになりますか?

業務効率化のために駆使している方も多いかと思います。

 

その中でWindows10で使える便利なクリップボードに関するショートカットをおひとつ紹介いたします。

※今回紹介するショートカットは「October 2018 Update」以降のアップデートをしている必要があります。

 

★「Win」キー+「V」キー

このショートカットでどのような事ができるかと言うと、上記アップデート以前のクリップボードは、コピーした最新の1件だけのデータしか貼り付けできませんでしたが、[Win]+[V]キーを押すことで、最新のものだけでないクリップボードの履歴を表示し、過去にコピーしたデータも貼り付けが可能になります。

 

まずこの機能を使用するには、クリップボードの履歴と同期を有効にする必要があります。

 

●クリップボードの履歴と同期を有効

①[設定]を起動し、[システム]の[クリップボード]を表示する。

②クリップボード関連の設定項目が表示されたら[クリップボードの履歴]をオンにします。

 

●クリップボードの履歴・同期機能を利用する

①[Win]+[V]を押し、貼り付けるデータを選択する

何らかのアプリ上で[Win]キーを押しながら[V]キーを押すと下記画像のように[クリップボード]が表示されます。

過去にコピーしたデータ等が表示されるので貼り付けたいデータをクリックしましょう。

 

 

●ピン留めしたデータは再起動でも消えない

通常の場合、シャットダウンや再起動でクリップボードのデータは消えてしまいますが、[クリップボード]の画面でピン留めしておいたデータは消えません。

よく使用する定型文やテンプレートなどがある場合、ピン留めしておくととても便利です。

 

とても便利な機能になるので、ぜひ使用してみてはいかがでしょうか。

 

本日はここまで!

ページのトップへ