逗子市商工会パソコン教室

逗子市商工会パソコン教室

無料説明会のお申し込みはこちら

やよい軒が自動でご飯をよそう“おかわりロボ”全店導入

外食チェーン「やよい軒」などを運営する株式会社プレナスは、自動でご飯をよそう「ごはんおかわりロボ」をやよい軒の全382店舗に順次導入すると発表しました。

(ニュースリリースはこちらから)

 

やよい軒は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、セルフサービスでのご飯のおかわりを中止し、従業員に都度注文する形に変更しました。

 

しかしこの仕組みでは「(客から)おかわりを気軽に頼みにくい」という意見が出たので、定食のご飯を何度でもおかわりできるシステムと、新型コロナウイルス感染症対策の両立を図るため、同ロボを導入するにいたりました。

 

 

機体に茶碗をセットし、ボタンで量を選択すると自動でご飯を盛りつけるようになっています。

盛り付け可能な量は一口(50g)、小盛(100g)、並盛(150g)、中盛(200g)の4段階あり、これまで炊飯器を置いていたスペースに設置するとの事です。

 

コロナ対策が進む中で、お客様のニーズにこたえる形で、自動化が導入されていくようです。

これからも様々なものに自動化の流れが来るでしょう。

ページのトップへ