逗子市商工会パソコン教室

逗子市商工会パソコン教室

無料説明会のお申し込みはこちら

適度に休憩しませんか?

様々な分野でパソコンが必須の時代になり、パソコンを長時間扱う機会も増えていると思います。

「PCを使っていたら、あっという間に1~2時間経っていた」…という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

こういう時は、一度、休憩をしてみませんか?

 

例を挙げると、長時間PCを使う時は1時間おきに画面から離れて軽い運動(肩の上げ下げ、腕をぐるぐる回す、ラジオ体操、ストレッチ)するとよいと言われています(全体で10~20分ぐらいを目安に)

もし、短時間しか休憩がとれない場合は、身体の力を抜き、腕をぶらんと下げて、目を閉じるだけでも効果がありますよ。

 

作業に集中すると時間のことを忘れがちになってしまいますが、皆さんも適度な休憩をとってより良いパソコン生活を送りましょう☆

 

※休憩しても疲れがとれない、激しい痛みを感じる時などは、すぐにパソコンを使うのをやめて、すみやかに医師に相談しましょう。

Netflixでジブリが!

こんにちは!

 

最近、「サブスク」という言葉を耳にする機会が多くなりましたが、ご存じでしょうか?

サブスクとは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスを意味します。

例えば、Amazonプライムでは月額500円支払えば、曲や映画が聴き放題・見放題といったサービスがあります。

 

そんな中、米Netflixは1月20日、スタジオジブリの21作品(ほぼすべての映画作品)の配信権を獲得したと発表し、2月から配信する予定です。

※残念ながら日本は対象外のようです。

28カ国語の字幕を追加し、最大20カ国語で吹き替えも行うとの事です。

 

配信するのは以下の21作品。

※「火垂るの墓」は原作の出版権をスタジオジブリが保有していないため、含まれないとの事。

・「風の谷のナウシカ」
・「天空の城ラピュタ」
・「となりのトトロ」
・「魔女の宅急便」
・「おもひでぽろぽろ」
・「紅の豚」
・「海がきこえる」
・「耳をすませば」
・「平成狸合戦ぽんぽこ」
・「もののけ姫」
・「ホーホケキョ となりの山田くん」
・「千と千尋の神隠し」
・「猫の恩返し」
・「ハウルの動く城」
・「ゲド戦記」
・「崖の上のポニョ」
・「借りぐらしのアリエッティ」
・「コクリコ坂から」
・「風立ちぬ」
・「かぐや姫の物語」
・「思い出のマーニー」

 

スタジオジブリの鈴木敏夫氏は発表文で

「現代には映画を観客に届ける様々な素晴らしい方法がある。ファンの声に耳を傾け、映画作品をストリーミングする決定を下した。世界中の人々がスタジオジブリの作品と出会うのを願っている」

と語っていました。
日本の文化であるジブリが世界に発信され、ファンが増えると嬉しいですね。

 

本日はここまで!

NTT東西など6社共同でeスポーツ分野で新会社設立

NTT東日本、NTT西日本、エヌ・ティ・ティ・アド、NTTアーバンソリューションズ、スカパーJSAT、タイトーは1月21日、共同出資を行い、eスポーツ分野における新会社「株式会社NTTe-Sports」を2020年1月31日を予定日として設立すると発表しました。

(NTT東日本:報道発表資料はこちら)

 

 

NTTe-Sportsでは、eスポーツにおけるICTを活用した設備の構築・運用、サポート(教育)事業、プラットフォーム運営、イベントソリューションおよび街の活性化コンサル等の提供を通じ、地域社会への貢献をめざします。そしてNTTグループの通信網や、特定のエリア内に限定して5Gネットワークを構築する「ローカル5G」などの技術を生かし、eスポーツ施設の運営、動画コンテンツの配信、自治体と連携したイベントの開催などを手掛けていくようです。

 

設立の背景には、現在eスポーツ市場は急速な拡大傾向にあり、海外市場規模は約1,000億円を突破し、国内市場も2022年には約100億円に達する見込みと言われており、さらに2019年の茨城国体では文化プログラムに採用されたほか、経済効果や集客拡大等による地域活性化を期待し、自治体様等によるeスポーツのイベント誘致や主催も増加していることが要因として挙げられています。

 

またNTT東日本は、この会社の目的としてeスポーツを通じた、「新たなつながりや体験」の創出・新しい文化や社会の創造・地域活性への貢献を、より幅広く、効率的かつ機動的に事業対応を果たす事を挙げています。

 

またその一環として、プロチーム・学校・福祉施設に技術を教える講座や、eスポーツを使った地域活性化に関する自治体向けのコンサルティングも提供するようです。

また会社設立にあたっては、株式会社カプコンや株式会社セガゲームスのようなゲーム会社だけでなく、独立行政法人国立病院機構八雲病院や神戸大学eスポーツ研究会などからも歓迎の声が上がっています。

ゲームによっては、このようにプロが存在している「e-スポーツ」の分野となっています。
プロのプレーヤーは1日に何時間もの努力を重ねているのでしょう。

「モバイルPASMO」2020年春スタート

PASMO協議会は、交通系ICカード「PASMO」のサービスをスマートフォンでも利用できるバイルPASMO」を、2020年春に導入すると発表しました。

 

対応端末は、Android 6.0以上がインストールされた「おサイフケータイ」対応のスマートフォン

「モバイルPASMO」のアプリをインストールすることで、カードの「PASMO」と同様、列車やバスの乗車、電子マネーでの買い物などができます。

 

また、クレジットカードのチャージや定期券の購入が、場所を選ばず可能になり、故障・紛失時も窓口などに行かずに再発行手続きができるようになります。

「モバイルPASMO」の開始日やサービスの詳細は、3月初旬に発表される予定です。

 

なお、iOS(iPhone)などほかのOSを搭載したスマホの対応は、現時点では未定とのことです。

コピー商品にご注意!

皆さんは、ネットショッピングやフリマアプリで商品を購入されたりしますか?

 

家に居ながらにしてほしいものが手に入るので、とても便利ですよね。

 

ただ、その商品は本当に大丈夫なのでしょうか?

 

最近、偽物と気づかず「コピー商品」を購入してしまう人が増えているのだそうです。

 

「コピー商品」の製造・販売はとても悪質な犯罪です。

 

また、購入することもその犯罪に加担することになってしまいます。

 

でも、なかなか本物か偽物かを見定めることはむつかしいですよね。

 

そこで、特許庁では、コピー商品撲滅キャンペーンとして『しっかり調べてNice Judge!!』を実施しています。

 

 

そもそもコピー商品とは何か?どのように気をつければいいのかなどをサイトで紹介しています。

 

皆さんが知らず知らずのうちに販売者にならないようにぜひ一度確認してみてくださいね。

 

Wordで半角英数字のみを置換する

Wordで文書を作成するとき、英数字は半角にするという方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

その時の英数字のフォントはゴシック系なら「Arial」、明朝系なら「Times New Roman」がきれいに見えると言われています。

 

しかし文書作成時にいちいちフォントを変更するのは非常に手間がかかります。そこで作成終了後に一気に置換することでその手間を解消できる方法があります。

 

まずは、Wordのホームタブにある「置換」ボタンを押すと「検索と置換」ウィンドウが出てきますので順番に操作しましょう。

 

 

①オプションボタンをクリックします
②「ワイルドカードを使用する」のチェックボックスをオンにします
③検索文字列を [a-zA-Z0-9] と入力します
④置換後の文字列をクリックしカーソルを点滅している状態にしてから書式ボタンを押し、好きな書式を設定します
⑤「すべて置換」をクリックすると半角英数字が置換されます

という手順で置換できます。

見本では「Arial」と「赤色」にして置換してみました。

 

 

半角英数字だけを選択できるようになるのは非常に便利ですので、機会があったらぜひ活用してみてください。

絶対に解読されない暗号技術を東芝が実用化へ

情報流出や不正に暗号を解読されるなどの事件が昨今多発していますが、東芝は「量子暗号通信」と呼ばれる次世代の暗号技術を来年度アメリカで実用化する方針を決めました実現すれば日本企業としては初めてだということです。

 

インターネットなどではさまざまなデータが暗号化されて通信されていますが、計算能力が極めて高い量子コンピューターが本格的に使われると、今の暗号は簡単に解読されるおそれがあります。「量子暗号通信」は、暗号化した情報とその解読に必要な鍵を微弱な光に乗せてやり取りする仕組み不正に解読しようとすると光の状態が変化するため鍵として使えなくなり、絶対に解読されない技術とされています。

 

東芝は専用の機器を販売するのではなく定額制のサービスとして提供する方針で、機密性の高い情報を扱うアメリカの政府機関や金融機関などで導入が進むとみています。量子暗号の技術は欧米や中国などでも開発が進んでいますが、東芝は早期に世界展開し、この分野のシェアを高めたい意向です。セキュリティの向上はどこでも必須ですので、ぜひ実用化され広まってもらいたいものです。

スマホやタブレットの外付けキーボード

スマートフォンで文字を打っている時に、「キーボードで入力した方が早いな・・・」と思ったのでスマホやタブレットで使える外付けキーボードについて調べてみました。

 

まず、スマホやタブレットに対応している外付けキーボードはあるのか というところからですが、対応しているものはあります。

Amazon.comや楽天市場で検索してみると安価で使い勝手のよさそうなものがたくさん出てきます。

スマホやタブレットは持ち運ぶことが多いので、キーボードも同様に持ち運びを想定してみました。折り畳み式でカバンにしまいやすいコンパクトサイズが主流のようです。

 

近年では機器同士の接続はケーブルなどを用いなくともBluetoothという機能を使って無線接続できるケースが多いです。スマホやタブレット用キーボードもBluetooth対応のものが多くあり、スマートフォンやタブレットは元からBluetoothに対応している機種がほとんどなので、ケーブルの煩わしさを回避することができます。

 

注意としてはOSによる対応/非対応のキーボードがあるところ。自分で使っているスマホやタブレットに接続できないと意味がなくなってしまうので、必ず目的のキーボードが自身の機種と対応しているかを確認するようにしましょう。

おうちでフリマしてみませんか?

本日より「メルカリ講座」がスタートしました!

「メルカリ」の画像検索結果

この講座では、インターネット版フリーマーケットサービスのメルカリ利用して、品物を出品したり購入したり商品の取引方法について学習していきます。

 

 

フリーマーケットやったことない・・・・

出来るか心配・・・・

 

 

といった方でも大丈夫です!!

 

 

商品販売の流れ、商品購入の流れ、売れる商品にするためのコツ(写真撮影のポイントや商品説明のポイント)とコンテンツがわかれており、1から順番に学んでいただけます(*^-^*)

 

 

出品した商品が売れれば、おうちの整理とお金が入って一石二鳥!

 

他の人が出品した商品で欲しかった物や掘り出し物に出会えるかも⁉

 

 

 

 

 

 

 

おうちで使わなくなった衣服や雑貨など、リサイクルショップではなくフリーマーケットに出品してみてはいかがでしょうか?

 

 

もしご興味を持たれましたら、気軽にお尋ね下さい(*^▽^*)♪

新Edgeブラウザ 日本向け配信は4月以降

マイクロソフト純正Webブラウザ Microsoft Edge の新バージョンを一般提供しました。

 

Windows Updateを通じた日本向け配信は4月1日以降になります。

その理由は「確定申告の影響を考慮」したためとのこと。

 

確定申告に必要なe-Taxソフトを使用するための推奨環境は、Windowsでは「Microsoft Edge」または「Internet Explorer 11」とされています。

ChromeなどのBlinkエンジンベースのWebブラウザーFirefoxサポートされていません

 

新しいMicrosoft Edgeは、これまでマイクロソフトが自社で開発していたHTMLレンダリングエンジンではなく、オープンソースの Chromiumブラウザー(Blinkエンジン)を搭載したものとなっています。

そのため Microsoft Edge の新バージョンe-Taxソフトの一部部機能が正常に作動しない恐れがあるのです。

 

なお、Windows Updateを通じた日本向け配信は4月1日以降ですが、ユーザー自身で英語版のEdge公式サイトなどからダウンロードして更新することは可能です。

 

ページのトップへ